音樂夜噺」アーカイブ > 桜丘町音樂夜噺 > 第11夜

  2006年10月21日(土)
東京・渋谷 トラットリア・アル・バッコにて
論者:
鈴木裕之 (国士舘大学教授)
聞き手:
各務美紀(音楽ライター)

写真:左から、各務美紀、鈴木裕之

このお二人ほど現地を深く知り、しかも楽しくアフリカ音楽を語ってくれる人はなかなかいません。とくにグリオたちの生活そのものに入り込んでいる鈴木さんのグリオ体験には、生きた民族文化史に接するような感がありました。密度の濃い西アフリカのグリオ噺をたっぷりお楽しみください。

| 選曲一覧↓ | リファレンス↓ | お噺→ |


選曲一覧

※曲名をクリックすると、該当のお噺箇所にリンクします。

01: 「ジャンジョン」
ソリ・カンジャ・クヤテ
『L'epopee Du Mandingue』
‘Dyandjon' / Sory Kandia Kouyate / "L'epopee Du Mandingue"
    02: 「クランジャン」
カセ・マディ・ジャバテ
『Kela Tradition』
‘Koulandjan' / Kasse Mady Diabate / "Kela Tradition"

03: 「ラマニョテ」
カンテ・マンフィラ&バラ・カラ
『カンカン・ブルース』
'Lamagnote' / Kante Manfila & Balla Kalla
"Kankan Blues"

    04: 「タタ・シラ」
アミ・コイ・タ
『タタ・シラ』
‘Tata Sira’ / Ami Koi Ta
"Tata Sira"

 

05: 「サニュニャウレ」
カンジャ・クヤテ
『ビリコ』
'Sanougnaoule' / Kandia Kouyate
"---"
    06: 「ルガール・スール・ル・パセ 」
ベンベヤ・ジャズ・ナショナル
『Regard Sur Le Passe』
'Regard Sur Le Passe’ (Premie Re Partie) / Bembeya Jazz National
"Regard Sur Le Passe"

 

07: 「スンジャタ」
レイル・バンド
『Rail Band-Salif Keita & Mory Kante』
‘Soundiata (Chant Mory Kante)’ / Rail Band
“Rail Band-Salif Keita & Mory Kante”
    08: 「マンジュ」
サリフ・ケイタ
『マンジュ』
‘Mandjou’ / Salif Keita Les Ambassadeurs Internatioaux
“Mandjou”

 

09: 「イェケ・イェケ」
モリ・カンテ
『Akwaba Beach』
‘Ye Ke Ye Ke ’ / Mory Kante
"Akwaba Beach"
    10: 「ムンケラ」
ジャンカ・ジャバテ
『ジャンカ』
‘Mounkera’/ Djanka Diabate / "Djanka"

 

11: 「キャットフィッシュ・ブルース」
タジ・マハール、トゥマニ・ジャバテ

『ミシシッピ・マリ・ブルース』
‘Catfish Blues’ / Taj Mahal & Toumani Djabate / “Kulanjan”
   

12: 「ジャメ」
コラ・ジャズ・トリオ
『パート 2』
'Djame' / Kora Jazz Trio / “Part 2”



リファレンス

もっとグリオを知るためのアルバム
- 『テレグラム』ベンベヤ・ジャズ・ナショナル (AFPCD-219 オルターポップ)
- 『シリフォン・イヤーズ』ベンベヤ・ジャズ・ナショナル (AFPCD-30305 オルターポップ)
- 『ランセイ』ウム・ジャバテ (AFPCD-220 オルターポップ)
- 『ル・デスタン』セクバ・バンビーノ・ジャバテ (BOM-2055 ボンバ)
- 『コラ・ジャズ・トリオ』コラ・ジャズ・トリオ (AFPCD-5287 オルターポップ)
- 『フォデに捧ぐ』カセ・マディ (AFPCD-203 オルターポップ)
- 『マリの音楽 1』V.A. (AFPCD-4234 オルターポップ)
- 『マリの音楽 2 』V.A. (AFPCD-4235 オルターポップ)
- 『バロ』アビブ・コワテ&バマダ (AFPCD-5258 オルターポップ)
- 『カルタージュ』アミ・コイタ (AFPCD-8236 オルターポップ)
- 『サンジャ』ケレティギ・ジャバテ (AFPCD-35302 オルターポップ)
- 『ソロン・コノ』ジェリマディ・トゥンカラ (AFPCD-36311 オルターポップ)
- "CIMADAN"Djeli Moussa Diawara (669102 CELLULOID)
- "BOULEVARD DE L'INDEPENDANCE" Toumani Diabate's Symmetric Orchestra (WCD 074WORLD CIRCUIT)

グリオの音楽を多く紹介している日本のレコード会社のサイト
- メタカンパニー(オルターポップ)
- オフィス・サンビーニャ(ライス・レコード)
- ボンバレコード

参考書籍
- 『グリオの音楽と文化』成澤玲子著 (勁草書房)
- 『アフリカン・ロッカーズ』エレン・リー著 鈴木ひろゆき訳 (JICC出版局)
- 『マンディングとテムネの昔話』D.T ニアス他編 都未納訳 (朋舎出版)

( サイト用ジャケット画像提供協力:FB/DJ )

桜丘町音樂夜噺 > 第11夜
ページトップ
Copyright 2006 Ongakuyobanashi