音樂夜噺」アーカイブ > 百人町音樂夜噺 > 第23夜

  2007年9月27日(木)
東京・新宿 ネイキッド・ロフトにて
論者:
松村洋(音楽評論家)
大須賀猛(音楽ジャーナリスト)

写真:左から、大須賀猛、松村洋

今年「復帰」35周年を迎えた沖縄の唄を特集します。沖縄音楽は、1990年代から全国に着々とファンを増やし、もうすっかりおなじみになりました。しかし、東京に聞こえてくるのは、沖縄の唄のほんの一部にすぎません。そこで今回は、ふだんあまり聞かれない唄をたくさん集めてみます。「南の楽園=癒しの島」とは異なる沖縄の姿を聞きとってみてください。案内役は『唄に聴く沖縄』の著者で音楽評論家の松村洋さんと、沖縄音楽関係の書籍や雑誌編集に数多く関わってきた音楽ジャーナリスト、大須賀猛さんです。

| 選曲一覧↓ |


選曲一覧

01: 「今日が日ドゥンタ」
宮良康正
『どぅんた』
    02: 「小湾小松」
普久原朝喜・赤嶺京子
『沖縄民謡大全集(4)』
‘小湾小松’ / V.A. / "沖縄民謡大全集(4)"

03: 「別れの煙」
知名定繁
『昭和情ぶし』

    04: 「南洋小唄」
比嘉良順
『昔、こんな歌があった』

 

05: 「やっちー」
古謝美佐子
『天架ける橋』
    06: 「生き返り節」
照屋林助
『平成ワダブーショー・沖縄チャンプラリズムの真髄1』

 

07: 「トウガニー綾句」
国吉源次

『琉球フェスティバル'74・日比谷野音ライブ!!』

    08: 「テーゲー」
ネーネーズ
『IKAWU』

 

09: 「スーキカンナー」
知名定男
『ベスト・オブ・マルタカ』
    10: 「闇お婆ー」
仲本ツトム
『KOZA'75』

 

11: 「御馳走数え唄」
當間清子
『キャンパス ウラ!ベスト』
    12: 「島の盆踊り」
山内たけし
『島唄レアグルーヴィン〜マルタカ特選エキゾチカ』

 

13: 「伊野波節(上)」
仲泊兼蒲
『沖縄民謡大全集(7)』
‘伊野波節(上)’ / V.A. / "沖縄民謡大全集(7)"
    14: 「軽便鉄道節」
饒辺愛子・金城恵子・伊波みどり・伊波智恵子
『オキナワンヒッツ&スタンダーズ』

 

15: 「行きゅんにゃ加那節」
里アンナ
『島唄』
    16: 「兄弟っくわ」
築地俊造
『と〜とがなし』

 

17: 「夢は大きく民謡歌手」
ボロジノ娘
『夢は大きく…』
    18: 「流星」
大島保克
『島時間』

 

19: 「南国育ち」
でいご娘
『決定盤・でいご娘特集』
    20: 「多幸山」
湧川明
『うた・湧川明特集』

百人町音樂夜噺 > 第23夜
ページトップ
Copyright 2006 Ongakuyobanashi