音樂夜噺」アーカイブ > 新・音樂夜噺 > 第34夜

  2009年4月18日(土)
東京・渋谷 ダイニングバーLi-Poにて
論者:
鈴木孝弥(音楽評論家)
聞き手:
福井浩(イベント・オーガナイザー)

写真:左から、福井浩、鈴木孝弥

1960年代にジャマイカから発信されたレゲエの強力なリズム(リディム)はイギリスをはじめ世界に伝播して行きました。現在の世界の音楽にベーシックなビートを供給するレゲエの世界的拡散と現状を長くレゲエを聞き、語ってこられた鈴木孝弥さんに語っていただきます。聞き手は自らもレゲエ〜ダブ系のパーティーを勢力的にオーガナイズされる福井浩さんです。お楽しみに。

| 選曲一覧↓ |


選曲一覧

01: 「On the Last Day」
Jamaica All Stars
『RIGHT TRACKS』
    02: 「Musi O Tunya」
Misty In Roots
『ROOTS CONTROLLERS』

03: 「Mister Sandman & Sugartime」
Linda McCartney
『WILD PRAIRIE』

    04: 「Fight All You Can」
Groundation feat. Pablo Moses
『UPON THE BRIDGE』

 

05: 「With My Own Two Hands」
Ben Harper
『DIAMONDS ON THE INSIDE』
    06: 「Peace & Love」
Dubmatix feat. Linval Thompson
『RENEGADE ROCKER』

 

07: 「Won't Give Up the Fight」
Twilight Sound System feat. Fred Locks

『RASTA INTERNATIONAL』

    08: 「Cool Me Down」
The Black Seeds
『INTO THE DOJO』

 

09: 「When the Youths Cry & A Better Way(feat. Gentlemen)」
Ziggi
『IN TRANSIT』
    10: 「Water Pumpee」
Seeed & Anthony B
『ROCKERS DARLING』

 

11: 「Mustapha Dance」
The Clash
『SUPER BLACK MARKET CLASH』
    12: 「Bobo Sec」
Deeder Zaman
『MINORITY LARGE』

 

13: 「How Does It Make You Feel? (Adrian Sherwood Remix)」
Air
『EVERYBODY HERTZ.』
    14: 「Tek Chance」
LKJ, Imhotep & Shurik'n
『EMMAUS MOUVEMENT』

 

15: 「Politik Kills - Dennis Bovell Remix (feat. LKJ)」
Manu Chao
『POLITIK KILLS』
    16: 「Raggasonic Crew」
Raggasonic feat. Starkey Banton
『RAGGASONICS 2』

 

17: 「Brothers & Sisters」
Les Nubians feat. Morgan Heritage
『ONE STEP FORWARD』
    18: 「Aux armes et caetera」
Rachid Taha
『POP SESSIONS』

 

19: 「A Love I Can Feel」
Tarik & Chevelle Franklin
『BIG MEN ? RAI MEETS REGGAE』
    20: 「Va le dire a ta mere」
Intik
『INTEK』

 

21: 「Mektoubi」
Khaled
『SAHRA』
    22: 「Rock Soul」
Winston McAnuff
『PARIS ROCKIN’』

 

23: 「African a Paris」
Tiken Jah Fakoly
『L’AFRICAN』
    24: 「Journalistes en danger」
Alpha Blondy
『ELOHIM』

 

25: 「Songs of Praises」
Tu Shung Peng feat. Clinton Fearon
『TROUBLE TIME』
   



新・音樂夜噺 > 第34夜
ページトップ
Copyright 2009 Ongakuyobanashi