音樂夜噺」アーカイブ > 新・音樂夜噺 > 第75夜

  2013年3月23日(土)
東京・渋谷 ダイニングバーLi-Poにて
論者:
サラーム海上(よろずエキゾ風物ライター)
聞き手:
関口義人(「音楽夜噺」主宰)

昨年暮れにレバノン、イスラエルを相次いで訪ねたサラーム海上氏による最新の中東音楽事情報告。 エジプト政権の不安定な実情やシリアでの内戦など、ここ数年の中東には再び緊迫した空気が流れています。 政治の混迷やイスラーム世界の21世紀を占うのは容易ではありません。 そうした中、最新の中東への旅でサラームが政治的には反対に立場にいるレバノン、イスラエルで感じた空気、そして当地の音楽の現在を音源と映像で紹介してくれます。どうぞお楽しみに。

| 選曲一覧↓ |


選曲一覧

01: 「Beirut」
Ibrahim Maalouf

    02: 「Eh Fi Amal」
Fairuz


03: 「Hali Hal」
Coke Studio(Michel Elefteriades, Nancy Ajram & Jose Galvez)

    04: 「Balekeh」
Zeid & the Wings

 

05: 「Beirut」
Yasmin Hamdan

    06: 「Live at Saravah Tokyo」
Boom Pam


 

07: 「New Soul」
Yael Naim


    08: 「Political Fuck」
Balkan Beat Box


 

09: 「Painting」
Shai Maestro

    10: 「Libertade」
Yasmin Levy


 

11: 「Hakol Over」
The Idan Raichel Project

    12: 「Im nin alu」
Ofra Haza


 

13:
Zohar Argov

    14:
Marc Eriyahu


 

15: 「Dalina」
Dudu Tassa & the Kuweties

    16: 「Songs of the Songs」
Omer Klein from


 

17: 「Analogue Mummies」
Layerz

    18: 「Bella」
Monti Fiori


 

19: 「Throu Jerusalem」
Kutiman

    20: 「Don't Be Late」
Karolina



新・音樂夜噺 > 第75夜
ページトップ
Copyright 2010 Ongakuyobanashi